So-net無料ブログ作成
鹿児島の珈琲豆専門店 ブログトップ

Voila 国分&天文館 [鹿児島の珈琲豆専門店]

 今回ご紹介する珈琲店は毎年行われるジャパンバリスタチャンピオンシップで1位の経験のある竹元さんと準優勝(2010年/準優勝・2009年/5位)した中摩さんがいらっしゃる珈琲店。Voila。
(因みに上記二人は基本的に国分店にいらっしゃるそうです。)

P1030007.JPG
↑は天文館店。


デートには、憧れのレストランで決まり!!

ブログ村ランキングに参加しています。世の中にはたくさんのカフェ・喫茶店があります。
素敵な場所をもっと皆さんに知ってもらいたいと思ってます。
↓をぽちっとしていただけると嬉しいです(●^o^●)
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
ブログ村 カフェ


続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

kinenbi/nest coffee 中山 [鹿児島の珈琲豆専門店]

 ここのお店を知ったのは実家にあったビンがきっかけでした。

何気なく冷蔵庫を開けて眺めていたらアイスコーヒー(?)が入ってるビンを発見[exclamation]

P1030005.JPG

でも良く見てみたらカフェ・オレを作る為の原液のようなもの。

カフェ・オレベースと言われるこの商品。

カフェ・オレを作るのにまず、カフェ・オレベースと牛乳を50:50で混ぜるとできあがり!

という物凄く簡単に出来上がってしまうという優れもの。

初めて見て驚いていた私はビンラベルの販売元を見てた。

中山…

実家から滅茶苦茶近い。。

ぜひ、行かねばと思い…

訪ねたところ…

とてもお洒落な空間。

IMG_1697.jpg

IMG_1696.jpg

IMG_1695.jpg

IMG_1694.jpg

何で、こんなにお洒落なお店を、しかもこんなに近いのにこれまで気づかなかったのか、と頭を抱えていると…


実はここは7年前から営業していて、当時は雑貨や洋服の販売のみだったようです。

本格的に珈琲の事業を始めたのが2年前と奥様から教えて頂きました。

なるほど、それだったら納得いくかも。(千葉に引っ越したのが3年前だから。)

ご主人とお話をしていると…

実は私の大好きなカフェpoturiに珈琲豆を卸しているとのこと。

なにー

って事ですぐに意気投合しました(笑)


お店の1室には焙煎機もありました。

IMG_1699.jpg
IMG_1698.jpg


インテリアの興味のある人、雑貨が大好きな人、もちろん珈琲を手軽に楽しみたい人は是非とも行ったほうが良いお店です[ぴかぴか(新しい)]

私はこのカフェ・オレベースで新たなメニューを作ろうと計画中ですv

鹿児島でも知る人ぞ知るお店。

kinenbi/nest coffee
〒891-0105 鹿児島県鹿児島市中山町2039-1
tel&fax 099-260-4091
open : 10:30~19:00 定休日 : 日曜日
http://kinenbi.sunnyday.jp/


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

長島珈琲焙煎店 皇徳寺 [鹿児島の珈琲豆専門店]

地元鹿児島の皇徳寺の住宅地にある珈琲店。

こんなに近くにお店があったのかと…

外から見たら普通の一軒家でしたが。

ここは珈琲の専門店になるので豆を売るだけで喫茶スペースはないのですが、豆を買う人用に100円で試飲を何杯でも飲ませてもらえる。(試飲はカウンターで頂ける[exclamation]

1杯1杯を、お湯は温度計で測り、淹れる時間をストップウォッチで測りながら丁寧に淹れてくれる。

IMG_1643.jpg

今回ここに訪れた理由は…。

実家で飲む豆とそれを淹れる為のケトルを買う為。

落ち着いた店内に心地よく聞こえるFMラジオ。

珈琲店の奥様と常連さんで話に華を咲かせている。

私もすぐに仲間に入れてもらえた。

心地よい空間。

贅沢なひと時。

IMG_1644.jpg

たくさん珈琲を飲ませてもらった。

その中で選んだのがカロシ・トラジャ。

そしてケトル。


Kalita 細口ホーローポット 1L ホワイト

Kalita 細口ホーローポット 1L ホワイト

  • 出版社/メーカー: Kalita (カリタ)
  • メディア: ホーム&キッチン



店内にはたくさんの珈琲用品が販売されていたわけだが…

その中で私が気に留めたのは壁に掛かっていたこちらの商品。

IMG_1647.jpg

何だ??

これは焙煎した豆を入れておいて飲みたい時に必要分だけレバーを回して挽くという、珈琲豆のストッカーらしいです。

私自身、この度初めてこのストッカーを見たのですが、日本では普及していないと教わりました。

元々、ドイツの物らしく、日本では湿気が多い為、豆を入れておくということができないらしいです。

また一つ面白い事を発見できました。

IMG_1645.jpg

長島珈琲焙煎店 皇徳寺
住所 鹿児島市皇徳寺台2-32-8
電話 099-264-9077
営業時間 10:00~18:00
定休日 月曜日
HP
http://cgi4.synapse.ne.jp/~summer/

今回、お邪魔できなかったのですが、鷹師店もあります。
住所 鹿児島市鷹師1-3-6
電話/FAX 099-813-0120
営業時間 10:00~19:00
定休日 月曜日
駐車場 5台
nice!(5)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理
鹿児島の珈琲豆専門店 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。