So-net無料ブログ作成

体温客厅 Animal Heat Cafe Bar 無錫 [中国のカフェ]

 今回ご紹介するカフェは中国で最も多いと思われる百貨店・万達広場(ワンダー)(無錫)の近くに偶然あるのを見つけた。その名も
『体温客厅 Animal Heat Cafe Bar』

IMG_8155.JPG

 夜も遅く、ちょっと甘い物が食べたいなぁ、できればビターな珈琲と一緒に。と思いながらカフェを探して見つけたこの体温客厅 Animal Heat Cafe Bar。

中国のカフェは基本的に形だけで中身が伴わない(というより私の舌に合わないだけか?!)事が多い為期待しないでこの日も入店。

2階にある店内に入ると、カウンターで店員に尋ねると、

店員「珈琲はたった今、エスプレッソメーカーを掃除して電源を落としたからもう終わり」

だという。
IMG_8121.JPG
酒の入っていた私は側にある珈琲道具(手入れ)を指差し、
IMG_8152.JPG
私「メーカーが無くても道具があるじゃないか?私に入れさせてくれ!」

店員「分かった。良いだろう。」

半分冗談のような本気のような気持ちで聞いたのだが、意外と簡単に了承してくれたのでちょっと拍子抜けした。でも、やっぱり言ってみるもんだねwww

無錫にもこんなカフェがあるのかとちょっと驚いた。

コーヒー豆もコーヒーを淹れる道具も綺麗に揃っている。
IMG_8111.JPG
1杯淹れるだけなのにこんなでかいペーパーフィルター使うのか?
IMG_8115.JPG
日本でも見たことあるが今回が初めての使用(ケメックス)

ほろ酔いの状態で道具が完備されているお店で珈琲を淹れられる幸せ♪

そしてそれをさらに自分で味見♪

美味しいケーキと一緒にう〜ん贅沢。
無錫カフェ2-1.JPG
店内も素敵だしデートにも持ってこいだね。

男「ほら、僕が君に最高の珈琲を淹れてあげるよ」

女「え、ここお店なのにあなたが淹れてくれるの??素敵!」

なんて妄想をしても許してくれるよねこんなお洒落なカフェなんだから。
IMG_8143.JPG無錫カフェ7-1.JPG無錫カフェ3-1.JPG無錫カフェ6-1.JPG


そんな妄想をしていると、カウンターの店員の声が聞こえて来る。
バリスタの大会の練習をしているようだった。またさらに驚いた。

どおりで珈琲の道具があれだけ揃っていたのかと。

また訪れたいカフェが1件増えた。

中国ではかなり希少なカフェの一つだろう。

無錫カフェ8-1.JPG
体温客厅 Animal Heat Cafe Bar 無錫
住所:滨湖区 万千巷41-1号(万达南门体温记旁)
電話:0510-85867797 15861445770
営業時間:10:30-24:00

IMG_8144.JPG

IMG_8154.JPG

ブログ村ランキングに参加しています。今は日本を離れた中国におけるカフェ事情をネタに書いております。へぇ、そうなんだ、面白いね〜と思ってもらえたらこれ以上の幸せはありません。
↓をぽちっとしていただけると嬉しいです(●^o^●)
にほんブログ村 グルメブログ カフェへ
にほんブログ村
ブログ村 カフェ

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。